用途さまざま!あらゆる仕事をサポートする東京のレンタルオフィス

Virtual Office

フリーランスにお役立ちの東京のレンタルオフィス

会議室

大手クラウドソーシングサービスの調査によると、2018年現在、日本の労働人口に対するフリーランスの割合は17%を超えるそうです。 さらに、そのなかでも副業、複業といった「兼業」で働くフリーランスは半数を超えます。 そんな働き方を選択したフリーランサーのワーキングスペースとして、レンタルオフィスは大きなメリットがあります。
東京都内のレンタルオフィスは、専用と共用、2種類のワーキングスペースを持つところが多いです。 瀬能のワーキングスペースは周りを気にせず作業に集中できます。共用のワーキングスペースはフリーランスで利用している人が多いため、コミュニケーションを取ることで有益な情報が手に入る可能性があります。また、「カフェなどの方が集中できる」という人には共用のワーキングスペースは仕事が捗る環境と言えます。
東京ではノマドカフェやコワーキングスペースなどが増えていますが、これらは共用のワーキングスペースで、レンタルオフィスの一種です。 特に東京は個性的なレンタルオフィスが増えており、「猫がいるノマドカフェ」「利用者向けにビジネスセミナーが開催されているコワーキングスペース」など、単に作業スペースの確保だけではなく、プラスアルファの要素を持つものも人気です。

まずは東京のレンタルオフィスからスタートしよう

東京で起業してみたい、しかし東京で事務所を借りるとなると、その金額もかなりのものです。起業には何かと資金が必要になります。出来れば、少しでも費用は押さえたいものです。そんな時には、レンタルオフィスを活用しましょう。
レンタルオフィスでしたら、費用がグッと押さえられるので、少額の費用からスタート出来ます。最近では、若くして起業するという人がとても増えました。確かに得意な分野があるのなら、自分で起業したいと思うのは当然ですし、若い人のチャレンジ精神は素晴らしいものがあります。そして、成功を夢見る人は東京進出を目標とする人が多いのです。レンタルオフィスは若くして起業を夢見る人から、長年勤務していた会社からの独立を考える人などを応援してくれる大切なサポーターのような存在です。
そして、レンタルオフィスを利用するメリットはまだあります。事務所を建てる場所を決める目安にもなるのです。大都会だからといって、全ての土地が成功を導く訳ではありません。まずはレンタルオフィスで、東京のあらゆる場所で仕事を始めるのも良いでしょう。そして、本当に自分に合った場所を見つけるというのが、一番良い方法ではないでしょうか。

東京のレンタルオフィスでビジネスを円滑に

起業する、新しいビジネスを始めるにあたって、オフィスを構える事は大事な事です。しかしビジネスの中心地、東京でオフィスを構えるとなると、相当な資金が必要になります。東京都内は無理かと思ってしまいますが、レンタルオフィスなら格安で東京にオフィスを構える事が出来ます。
レンタルオフィスは都心のアクセスの良い所にたくさんあります。自分の希望通りの場所にもきっとあるはずです。レンタルオフィスのインテリはセンスがよく、デスクや備品もおしゃれな物がすでに用意されています。WiFiも完備されていて、すぐにでもビジネスを始められます。会議室やセミナールームも完備されていますし、大型モニター、フリーラウンジ、もあります。
更にレンタルオフィス会員に入会していれば、税務、会計、労務サポート、電話転送、秘書代行、ホームページ代行作成サービスと、至れり尽くせりの環境が整っています。セキュリティも万全ですから安心してビジネスに集中できます。レンタルオフィスならこれだけの好条件が揃っています。新しくビジネスを始めるなら、東京の一等地で、設備の整ったレンタルオフィスを借りてスタートさせるのがよい方法ではないでしょうか。


用途が様々なレンタルオフィスを提供している東京のナレッジソサエティさんです。綺麗なオフィスでフリーランスの方に最適の事務所になります。レンタルオフィスを借りて、仕事も捗ること間違いなしです。

choices

固定資産税や事業資産税をレンタルオフィスで削減可能!

企業にとって、税金とは厄介なものです。固定資産税や事業資産税は、毎年発生し収支がどうであろうと容赦なく納税を求められます。支社や営業所の維持費用を安い方が良いと考えるものの、レンタルオフィスでは費用を支払うだけで手元に資産が残らないと考え損と思う方もいます。ですが、事業用事務用品やOA機器については購入して終わりという訳ではなく、毎年税金が課せられてしまいます。例えば、デスクやチェア…

女性

レンタルオフィスの管理をスマホやパソコンで管理可能!

レンタルオフィスは、少ない資金で都心部の一等地に安く借りることができるだけでなく、毎月の経費を抑えることも可能です。そのため、支社や営業所を増やすのも賃貸契約オフィスよりも手軽に手続きが行えます。また、レンタルオフィスは機械警備や電子ロックセキュリティを備え、24時間の利用も可能です。しかし、問題となるのがレンタルオフィスの管理統括です。24時間いつでも使える分、スタッフの管理が行き届かなく…

笑顔の女性

レンタルオフィスなら急な移転対応もラクラク!

会社や支社、営業所は移転という大きなイベントを迎えることがあります。社員の増加によりオフィスが狭くなった、より営業効率の良い場所に移転しビジネスを拡大したいなど理由はさまざまです。しかし、賃貸契約のオフィスの場合、契約先に事前連絡が必要であり、6ヶ月以上前に通達が必要というケースもあります。その結果、直ぐの移転が必要な場合において、契約解除ができず一定期間だけ契約を継続したり、違約金を支払う…

男性

情報管理するならレンタルオフィスの内覧を!

今では、毎月の固定費用を抑えられる方法としてレンタルオフィスが注目されています。事業のために必要なオフィススペースが自分一人もしくは少人数という場合、レンタルオフィスの方が賃貸物件よりも断然費用は少なく済みます。さらに水道光熱費やインターネット回線の利用料も月額料金に含まれるため、トータル的に費用が抑えられるケースもあります。最近では、レンタルオフィスも一等地であれば、なかなか空室がない状況…

外国人